パンダの叫びで世界をハックする

パンダリオン

シリカ水

【必読】シリカ水の効果を引き出すための、正しい飲み方!飲む量とタイミングが決め手

投稿日:2019年1月26日 更新日:

シリカの必要量とオススメの飲み方

このブログでも美容・健康に良い商品としてシリカ水を紹介していますが、実はシリカ水をただ飲むだけではしっかりとした効果を得られないんです。シリカ水について詳しくは下の記事でご紹介しています。

美容健康に役立つ!?シリカ水の効果と選び方、オススメの飲み方をご紹介
シリカ水の効果と選び方、オススメの飲み方をご紹介【美容健康に役立つ飲み方とは!?】

こんにちは、アラサーになり美容健康に気を使い出したパンダリオン(@pandarion_com)です。美容健康に気を使うといっても、今まで何もしてこなかった僕としては何から始めたらいいのか…。 というこ ...

続きを見る

ダイエット効果・美肌効果・アンチエイジング効果など女性に嬉しい効果があるシリカ水ですが、しっかりと正しい飲み方をしなければ期待する効果を得ることができません。

シリカ水だけではなく水全般に言えることなのですが、基本的に人間の体は水分を補給しても排出してしまいますよね。体の中の老廃物を外に出す働きがあるのですが、水分自体も体の外に出てしまいます。

という事は、シリカ水に含まれているシリカも、正しい飲み方をしないと体に吸収されず外に排出されてしまうんですね。

シリカ水おすすめの飲み方

  • 1回に飲む量はコップ1杯程度(約200mℓ)を目安に
  • 冷やしすぎず、常温に近い温度で
  • 一気にたくさん飲むのではなく、長い期間継続して飲み続ける

今回は、シリカ水の効果を発揮するための正しい飲み方について詳しくご紹介します。

シリカ水の効果を発揮するための正しい飲み方

シリカの必要量とオススメの飲み方

普段飲んでいる水分をシリカ水に変更する事で、定期的なシリカの摂取ができるのですが、正しい飲み方をしなければシリカを体に吸収することができません。

そこで、ここではシリカ水の正しい飲み方をご紹介します。

1回に飲む量はコップ1杯(200mℓ程度)

コップ1杯程度のシリカ水

シリカ水が体に良いと言ってもガブガブ飲めば良いというものではありません。

人間の胃が一度に吸収できる水分量は200mℓ〜250mℓと言われています。それ以上の水分を体に取り込んだとしても、多くの場合は吸収されずに尿となって排出されてしまいます。つまり、シリカ水に含まれているシリカも体の外へ排出されてしまうということ。

そのため、シリカ水を補給するときにはコップ1杯程度を目安としましょう。コップ1杯(200mℓ程度)であれば人間の体でも吸収出来ますし、シリカの栄養素を補給できます。

ただ、これは1回に飲むおすすめの水分量ということです。成人が1日に必要なシリカ量は1日30mg〜40mgと言われているので、飲んでいるシリカ水のシリカ濃度によって1日の補給量は変わってきます。そのため、僕は濃縮液として販売されているシリカ水をおすすめしています。

濃縮液ならば自分で薄めてシリカを補給できるので、シリカの補給量も自分で調整可能です。市販されているペットボトル入りシリカ水は薄められているので、30mg〜40mgのシリカを補給しようと思うと大量の水分を飲まなければいけない場合がありますからね…。

大量に摂取するのではなく、継続することを心がける

シリカ水は継続するのが大事

”シリカを摂取する”というと大量に飲んで一気にシリカを摂取すれば大丈夫と思いがちですよね。コップ1杯程度といっても、1日に何回も飲んで大量のシリカを摂取すればOKと思われる方もおられるかもしれません。

しかし、シリカ水の効果を感じたいのであれば、シリカを大量に摂取することではなく、継続してシリカを摂取することを意識しましょう。

シリカは体に対して即効性のある成分ではありません。継続して飲み続けることで、少しずつ人間の体調を整えてくれる成分です。

そのため、シリカ水の効果を感じたい場合、2ヶ月〜3ヶ月はシリカ水を飲み続けましょう。最近は、そういったパッケージ(定期購入)で販売されているものもありますし、シリカ濃縮液も売られています。そのような形で継続できる方法を探しましょう。

なるべくシリカ濃度の高いシリカ水を選ぶ

シリカ水といっても、最近では様々なものが販売されています。1ℓ中にシリカが30mg含まれているものから100mgほど含まれているものまで。

しかし、シリカ水の効果を発揮するために大事なのはシリカ水自体の補給量ではありません。中に含まれているシリカの摂取量が大切です。

となると、シリカ濃度が低く作られているシリカ水の場合、シリカ水の効果を感じるためにはそれだけ大量のシリカ水を飲まなければいけません。シリカ濃度が低い場合、1日に必要とされるシリカ量(30mg〜40mg)を補給するために1ℓ以上もシリカ水を飲まなければいけないパターンも。

そこで、僕がおすすめしているのが濃縮版のシリカ水。濃縮版であれば自分で濃度調整ができるので、無駄に水分を大量摂取する必要もありません。

シリカ水は喉が乾く前に飲む

喉が乾く前に飲むのがポイント

「喉が渇いた!」と言うときはゴクゴクと水を飲みたくなりますよね。でもシリカ水を補給する時は、喉が乾く前に補給するようにしましょう。

人間の体で「喉が渇いた」と感じているときには、すでに体が水分不足になっています。基本的には水分不足になる前に、定期的に水分補給するようにしましょう。

正常に水分補給を行い、体調管理されている時こそシリカ水の効果を感じられます。

シリカ水は冷やし過ぎず、常温近い温度で飲む

喉が渇いている時は冷たい飲み物を飲みたくなるかもしれませんが、シリカ水を補給する時はキンキンに冷やさないようにしましょう。

冷たい飲み物は体(胃や腸などの内臓)を冷やしてしまいます。冷え切った内臓は働きも弱くなり、シリカ成分を吸収しにくくなる可能性があります。

しっかりと体で吸収するためにも、シリカ水を飲むときにはなるべく常温に近い温度で飲むようにしましょう。

また、反対にシリカ水を沸騰するくらい温めてしまうと、中に含まれるミネラル成分が劣化する可能性もあります。そのため、常温近い温度が一番おすすめ。

シリカ水のオススメの飲み方

シリカ水の飲み方

シリカ水を飲むときの注意点について記載しましたが、次にオススメの飲み方をご紹介します。僕もシリカ水を飲むときには、下のような時間帯、方法に気をつけるようにしています。

就寝前にコップ1杯飲む

人間の体は寝ているときに水分を失っています。朝起きて「なんだか喉がカラカラだ…。」なんて時ありませんか?さらに、就寝時は喉が乾くだけでなく、血液の動きも鈍くなります。血液がドロドロになってしまうんですね。

シリカには血液の流れをよくする働きがあるので、就寝前に補給するのがおすすめ。就寝の30分ほど前にシリカ水を補給すれば、水分不足も防げますし、シリカを補給することで血液がドロドロになってしまうのも防げます。

水分不足を防止して血流が良くなると、睡眠の質アップにも繋がります。熟睡しやすくなるので、寝る前のシリカ水が疲れまで解消してくれるんです。

しかし、飲みすぎると体がむくんだり、トイレが近くなったりするので要注意。水分補給というと大量に飲んでしまいがちですが、あくまでもコップ1杯程度に留めておきましょう。

寝起きにコップ1杯飲む

就寝時にシリカ水を飲むのがおすすめですが、朝起きたときにコップ1杯程度のシリカ水を飲むのも効果的です。

就寝している間は体の内臓も休んでいます。朝、目覚めてから内臓も動き出すのでそのタイミングでシリカ水を飲みましょう。しっかりと水分を補給することで内臓の働きも活発になり、便秘の解消にも繋がります。

シリカ成分自体にも腸を活性化させる効果があるので、便秘に悩まれている方は朝起きたときにコップ1杯程度のシリカ水を飲むのがおすすめです。

お風呂上がりに飲む

実は、人間の体はお風呂に入るだけでも水分が不足していくんです。お風呂に入るとお湯を浴びるので、なんだか水分補給できているように感じてしまいがちです。しかし、実は体温が上昇することによって体の中から水分が蒸発してしまっているんです。

そこで、お風呂上がりには水分補給するように気を付けましょう。しかし、お風呂上がりで暑いからといってキンキンに冷やしたシリカ水を飲むのは禁物です。常温程度のシリカ水をコップ1杯補給しましょう。

うちの妻みたいに半身浴が好きな方はお風呂の中へシリカ水を持ち込んで、半身浴しながらゆっくり飲むのもいいかもしれませんね。

運動の前後にシリカ水で水分補給

運動不足解消のため、ランニング・ウォーキングを日課にしたり、ジムへ通ったりされている方もおられるかしれません。そういった方は運動の前後にシリカ水で水分補給がおすすめです。

運動すると汗で水分が失われるだけでなく、体内のミネラルも失われます。その失われた水分・ミネラルを補給するためにもシリカ水を飲むのがおすすめ。

運動後というとスポーツドリンクを飲むイメージがありますが、市販のスポーツドリンクは糖分が高くカロリーが高いため、体に吸収されるまで時間がかかります。そこで、スポーツドリンクを飲みたい方はシリカ水で割って飲むのがおすすめ。

シリカはコラーゲンの生成を促す働きがあるので、スポーツ後の筋肉痛回復も助けてくれます。体を動かすと筋繊維が傷つくことで筋肉痛が起こります。しかし、シリカはタンパク質の補修を助けてくれる働きがあるため、筋肉痛の回復も早めてくれるんですね。

そういった理由から、スポーツ前後にシリカ水で水分補給を行うのがおすすめです。

シリカ水はコップ1杯を常温で、ゆっくり補給するのがおすすめ

シリカは常温で飲むのがおすすめ

シリカ水というのは体に良い飲み物ですが、飲み方をしっかり守らないと効果が発揮できません。

シリカ水の効果を感じたいのであれば、コップ1杯程度を常温でゆっくり飲むのがおすすめ。一気に大量に飲んでしまうと体に吸収されず、尿として外に排出されてしまいます。

常に意識してシリカ水を飲むのは難しいかもしれませんが、1日の流れの中に取り入れると簡単かもしれませんね。

  • 起きたときには、まず最初にコップ1杯のシリカ水を飲む
  • お昼ご飯を食べる前にシリカ水を飲む
  • お風呂上がりに常温のシリカ水をコップ1杯飲む
  • 寝る前にはコップ1杯のシリカ水を飲む

こういったスケジュールを作ってしまえば、日常の中でもしっかりとシリカを補給することが出来ます。

基本的に200mℓ程度飲むことを推奨されていますが、厳密に200mℓを測る必要はありません。なんとなくコップ1杯分くらいといった感覚で大丈夫。それだけでもシリカを体に補給することは出来ます。

なかなかスケジュール通りにシリカを補給できない人の場合、家で飲むお茶や、お水をシリカ水に変えてみるのもありかもしれませんね。まずは簡単に始められる方法を考えましょう。

初めてのシリカにおすすめのシリカ水

ここでは、僕が健康食品の会社さんに聞いてきたオススメできるシリカ水をご紹介します。ここで紹介している商品が絶対にいいものとは言えないのですが、実際の販売店さんでもオススメしている商品なので、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

初めての方でも飲み始めやすいシリカ水を教えてもらったので、まずはこちらから初めてみませんか?

【最安値挑戦】珪素ミネラル濃縮溶液(ケイ素ミネラルシルカ)

濃縮溶液としては業界最安値級のシリカ水。

一般的に販売されているシリカ水は、500mℓのペットボトルに入っているものが多いですよね。ペットボトルに入っているとそのまま飲めるので楽ですが、どうしても持ち歩きが出来ません。

シリカ水は継続して飲み続けることが大前提なので、外出時にも持ち歩ける濃縮液タイプは嬉しいですね。携帯用ボトルも付属しているので、サッとカバンに入れて持ち歩けます。さらに、人の多いところで使用する場合も、ササッと取り出して飲み物に混ぜることが出来るので目立たず安心。

濃縮液だから、自分で濃度調整可能

一般的にはシリカの濃度が1ℓあたり90mgなど記載されていますが、このミネラルシリカは濃縮タイプ。つまり、自分で濃度調整が可能です。

お家でお茶を飲むときに、お店で水を飲むときにコップへ2〜3滴ほど垂らしてもらえばOK。味の変化は無いので安心。その場でシリカ水を作ることが出来るので、どこでも補給することができます。

>>珪素ミネラル濃縮溶液 ミネラルシリカ

霧島天然水 のむシリカ

@コスメのドリンク部門で第1位を獲得したこともある「霧島天然水のむシリカ」。東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎さんもオススメしているほどのシリカ水です。

藤田さんによると「霧島の小林市で取れる天然水のシリカの含有量の多さは、世界の天然水でも見たことがありません。」とのこと。霧島天然水はシリカだけではなく、その他の体に良いとされているミネラルがたくさん含まれたシリカ水。

しかも、霧島天然水のむシリカはミネラルが豊富に含まれている中硬水。硬水ではないので飲みやすく、大きな体調変化を受ける心配もありません。

ポイント① 成分を人口添加していない

また、霧島天然水のむシリカは、成分を人口添加していないものです。実は、一般的に販売されているミネラルウォーターは、その成分記載に決まりがあるんです。

ナチュラルミネラルウォーター無添加の天然水
加熱殺菌
ミネラルウォーター添加物を入れても良い
ボトルドウォーター水道水などの添加物を入れても良い

添加物の入っている水は体に吸収されにくいため、美容健康を意識して水を飲むには大自然で溶け込んだミネラル豊富な天然水がオススメ。

ポイント② 希少ミネラルが豊富

霧島天然水のむシリカには、シリカだけではなく

  • 炭酸水素イオン:生活習慣病、老化を防止
  • サルフェート:デトックス効果が期待できる
  • バナジウム:脂肪燃焼効果、血糖値を下げる効果がある

などのミネラルが多く含まれています。シリカ水という名前でありながら、しっかりと他のミネラルも含まれているのが嬉しいポイントですね。

サプリメントなどで体調管理をされている方もいますが、多くのサプリメントを一気に飲んでいるイメージがありませんか?あれは、それだけ多くの栄養素が必要ということ。

でも、この「霧島天然水のむシリカ」を飲んでおけば、たくさんのミネラル(栄養成分)が入っているので美容健康の管理が出来てしまうかもしれません。

ポイント③ 理想的な黄金比率

霧島天然水のむシリカに含まれているのはシリカだけではなく、カルシウムとマグネシウム。

本来、「カルシウム2:マグネシウム1」の割合で摂取することが理想と言われており、この2つの成分は配分を間違えると体に悪影響が出る可能性もあるんです。

しかし、霧島天然水のむシリカに含まれているカルシウムとマグネシウムがちょうど「2:1」の割合で含まれています。この黄金比が自然と出来上がっているのが霧島天然水のむシリカのすごいところ。

送料無料になる定期便がお得

下のボタンから申し込みいただくと、定期便が送料無料で受けられます。

定期便で購入いただく場合、商品代金がずっと20%オフ(900円お得)になり、さらに送料無料!つまり、500mℓ×24本のケースがずっと3,600円(税込)で購入できます。3,600円なら、ドラッグストアで買う水と同じような金額ですよね。

>> 霧島天然水のむシリカ

スポンサーリンク

-シリカ水

Copyright© パンダリオン , 2019 All Rights Reserved.