パンダの叫びで世界をハックする

パンダリオン

作業環境

僕がアフィリエイト、ブログを作っている環境紹介!【作業環境紹介】

投稿日:2018年3月4日 更新日:

アフィリエイト、ブログを作っている環境紹介!【作業環境紹介】

こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。

今日は僕がアフィリエイトやブログ執筆、ちょっとした仕事をしている環境紹介をしたいと思います。僕はオフィスで作業することもあるのですが、今回は自宅作業環境の紹介。

僕が使用しているパソコン、モニター、デスク、イスを中心にご紹介していこうと思います。

会社経営をしている僕ですが、家での作業環境はかなりチープなもの…。

ブログ執筆している作業環境

メインマシンはMacBook Pro2016

メインマシンはMacBook Pro2016モデル

まず、僕が使用しているメインPCはMacBook Pro2016のタッチバーモデル。

基本的に僕はオフィスではiMac、持ち運びと自宅ではMacBook Proという感じで使い分けて使っています。でも、正直なところiMacよりもMacBook Proの方が活躍している感じです。
(iMac高かったのに…)

僕が使っているMacBook Pro2016のレビューについては「タッチバー付きMacBook Proを1年間使って僕が感じた良いとこ、悪いとこ」の記事でもご紹介しているので、パソコン選びに迷っている方は是非一度見てください。

タッチバー付きMacBook Proを1年間使って僕が感じた良いとこ、悪いとこ
タッチバー付きMacBook Proを1年間使って僕が感じた良いとこ、悪いとこ

皆さん、自分のPC(パソコン)には拘っていますか? 僕は仕事柄、ブログだけではなくコーディングやデザイン、ちょっとしたシステム改修など様々なシーンでパソコンを使います。もう、1日のほとんどの時間をパソ ...

続きを見る

このMacBook Pro、処理速度が早いだけではなく持ち運びに便利なのでブログ執筆にはかなり重宝しています。自宅で作業すると言っても常にデスクにいるわけじゃなくて、ソファーで書いたりダイニングで書いたりとウロウロしているので。

第2世代バタフライキーボードが最高

MacBook Proの第2世代バタフライキーボードがお気に入り

MacBook Pro2016は第2世代バタフライキーボードと呼ばれるパタパタした感覚のキーボードが採用されています。

これは賛否両論あるのですが、個人的にはコンパクトな印象でかなり使いやすいです。今まで使っていた普通の浮石タイプキーボードよりもタイプミスは少ない印象。

ブログを書く時にはかなりの文字数をタイピングしますよね。それこそ1日に何万文字も文字入力するので、キーボードにはこだわった方がいいです。

Apple純正マウスを使用することも

Appleの純正マウスをつかって

基本的にはMacBook Proのトラックパッドを使って作業しているんですが、ちょっとしたデザイン、コーディングなどを行う時にはマウスを使用しています。

こちら特別なものではなく、Apple純正のものでAppleストアで購入したものです。

以前まではLogicool(ロジクール)のマラソンマウスというものを使用していたんですが、「やっぱりMacには純正でしょ!」って感じで純正品を購入。ほんと、特に意味はない。

画面の切り替え、Mission Controlの表示などマウスの上をスワイプするだけで出来るので便利。普通のマウスだと、どうしてもマウスとキーボードの行き来が激しいのですが、このマウスならある程度の作業は出来ちゃう。

作業が早くなる!とは言えませんが、やっぱり純正品の方が対応している範囲が広くて手が疲れにくい印象です。

まあ、デザインしたりコーディングしたりする時にしかマウスは使わないので基本的にはトラックパッド一筋なんですが。

外部モニタはBenQのモニター

BenQのモニターを使用

ブログやアフィリエイトの記事書きをしている時にどうしても2枚目のモニタが欲しくなってきます。

「モニタなんて1枚で十分じゃない?」なんて思われるかもしれませんが、実は僕みたいな仕事だと記事を書きながらリサーチが必要になってくるんです。記事を書きながら同時進行でちょっとした調べ物を進める感じ。

「この商品の大きさってどんなだったかな?」、「カラー展開って他にもあるのかな?」なんてちょっとしたことを調べながら記事作成を行っています。

また、作成したバナーを貼り付けたり、ファイルの移動をしたり、と画面が2枚ある方が作業が捗るんですね。

Macの場合は仮想デスクトップの切り替えが結構簡単に出来るのでまだいいのですが、Windowsの人はディスプレイ2枚は必須だと思います。僕もWindows時代からデュアルディスプレイに慣れているので、もう戻れません。

BenQモニターは意外と安い

僕が使っている外部モニターはBenQの21.5インチモデルです。家のモニターもBenQ、オフィスで使用しているモニターもBenQです。

というのも、BenQのモニターってその性能の割にかなり安いんですよね。

僕が家で使用しているのはBenQの21.5インチモデルなんですが、Amazonで1万円ほどから販売されています。

最大輝度:250cd/m2、応答速度:18ms(GtoG:5ms)‎、コントラスト:3000:1

なんて書かれていてよく分からないかもしれませんが、まあこれで十分ってことです。デザインするにしても、コーディングするにしてもこの21.5インチの画面で十分。メイン作業はMacBook Proですしね。

BenQモニターはあくまでも2枚目の外部モニターと割り切っていれば、かなりコスパの高い商品。なので、ブログを始めたい人、アフィリエイトを始めたい人には毎回このBenQモニターの購入をオススメしています。

もちろん、うちの会社の社員もみんなBenQのモニターを使って仕事しています。

このモニターに関しては、また後々詳しくご紹介できればな〜と思っているのでここではこれだけ。

モニター接続にはApple純正「Digital AV Multiportアダプタ」

Digital AV Multiportアダプタでモニター出力

僕のパソコンはMacBook Pro2016。といういことは外部接続ポートがUSB-Cしかないんです。

USB-Cって上下逆さまでも使用できたり、転送速度が早かったり、映像出力もできたり、とかなり便利な端子だということは理解しているんですが…

対応しているモニタが少ない!

そう、USB-Cから直接画面出力できるモニタってのはなかなかなくて、あったとしてもめちゃ高い。

そこで、僕はMacBook ProからBenQモニターへ繋ぐためにApple純正のDigital AV Multiportアダプタってやつを使っています。

これはUSB-CからUSB-A、USB-C、HDMIの3つへ変換できるアダプタで、これを使えばBenQモニターへの映像出力もOK。というか、今のところこれを使わないと外部出力できない。

なんだかちょっと不便だし、せっかくスマートな環境にこのデカイアダプタも邪魔だし…って感じなんですが、そこはしょうがない。

対応できるモニターが出てきたら買おうかな〜なんて思っていたこともあるんですが、まあ高いでしょうし、今はこの環境で進めることにしています。

100均で買ったブロックに乗せて

さっきの画像で気づいた方もおられたかもしれませんが、そうモニターをブロックの上に乗せているんです。

100均のブロックに乗せて

見た目は…かもしれませんが、こうすることによってMacBook Proを使用していても外部モニターがちょうどいい感じに見える。これが無いとMacBook Proのモニターに被っちゃってディスプレイが見えないんです。

妻と100均へいった時にたまたま見つけた発泡スチロール製のブロックで、「あ、これちょうどいいんじゃね?」って感じで購入。

まあ、見た目も本を重ねたりするよりはマシでしょう。ってことで2年ほどこの状況で使っています。

BenQも高さ調節機能があればよかったんですが、本体が安いのでそこは文句言えない。

作業テーブル、椅子は中古品

オフィスで使用しているデスクや椅子はこだわっているんですが、やっぱり自宅のものって高いものを買い揃える気にも慣れず、昔から中古品を使用しています。

特に今使用しているデスクと椅子は、近所のリサイクルショップ(倉庫)へ遊びに行った時に社長からタダで貰ったもの。

売れないし捨てようと思っていたものらしいのですが、その大きさのこともあり廃棄にもお金かかるしな〜って悩んでいたそうです。

そこへ行って「じゃあ、これちょうだいよ!」って貰ってきました。(笑)

木目が気に入ったお気に入りデスク

お気に入りの木目デスク

使っている机は高さや幅なども分からない状態で即決。表面の木目と、なんだか古い感じが好きで。

やっぱり古い中古品ということでそこら中が傷だらけなんですが、それがまたいい感じ。基本的にはノートPCのトラックパッドで作業しているので気になりません。

でも、マウス作業をメインにされる方はしっかりと新しいデスク買ったほうがいいですね。マウスの光学センサーが反応しなかったり、ちょっとした傷でマウスが引っかかって気になったりしますから。

まあ、ちゃんとマウスパッドを使えば問題ないです。

【コスパ最強】1万円以下で買えるおしゃれで高機能なパソコンデスク
【コスパ最強】1万円以下で買えるおしゃれで高機能なパソコンデスク

こんにちは、最近では仕事だけじゃなく、ブログ執筆の作業環境にまで拘りだしたパンダリオン(@pandarion_com)です。 そう、僕はWeb関連の会社を経営しているので、1日の中の10時間ほどをパソ ...

続きを見る

椅子は1脚だけあった合皮製チェアー

リサイクルストアの合皮チェア

椅子もリサイクルショップで貰ってきたものだったんですが、こちらも全くこだわりは無し。

最初は普通にホームセンターのPCチェアー買おうと思っていたんですが、デスクの件もあったりお礼にリサイクルショップへ行った時に発見。

「これ、いくらで売るの?」って軽く聞くと、「いや、売れないから欲しいなら持って帰ってよ。」なんて。

気に入ったものじゃないけど、タダならしばらくこれ使おうかな〜。なんて感じで持って帰って使っています。

…はや2年ほど(笑)

そう、意外と使い勝手も良くてずっとこの椅子使ってるんです。まあ、壊れるまではこの椅子を使い続けるかな。

パソコン作業にオススメ!コスパ重視(予算1万円)のパソコンチェア
パソコン作業にオススメ!コスパ重視(予算1万円)のパソコンチェア

前回、1万円以下で買えるおすすめパソコンデスクの記事でも紹介したように、僕はパソコンの作業環境にかなりこだわるタイプ。今まで何回もパソコンデスクを買い換えています。 ただ、パソコン作業環境はデスクだ ...

続きを見る

デスクや椅子が欲しいならリサイクルショップへGO

ということで、作業環境を整えるためにデスクや椅子が欲しいなら、リサイクルショップへ行って見るのも楽しいですよ。

「これが欲しいんだ!」というものがあるのかもしれませんが、最初はそういったものに投資せず、パソコンに全力投資して、他はお金が入ってから購入するのがいいと思っています。あくまで個人的な意見ですが。

僕もSwiftの昇降デスクとか、ハーマンミラーのアーロンチェアとか欲しいですけど、最初からは買わなかったです。というか、そこに投資するくらいデッカくなってやる!って気持ちで頑張るしかないですよね。

テーブル下には子供用プレイマット

テーブル下にはプレイマット

我が家の作業部屋はフローリングなんですが、どうしてもそのまま椅子を使用すると傷がつく。

ネットで探していると、しっかりと専用の足元マットとかあるんで、それ購入すればよかったんですが…。

Amazonを見ていて「よーし、これにしよう。」と思った時に隣のクローゼット内に、使わなくなったプレイマットを発見。

プレイマットって100均にも売ってるようなもので、子供が転んでも大丈夫!的なやつ。息子の遊ぶスペースに敷き詰めていたんですが、もう大きくなってきたのでいらなくなって片付けていました。

これでいいんじゃね?って感じで、今でもそのマット使っています。結局はフローリングに傷をつけたくないだけですからね。

でも、今となって見ると見た目も微妙なんで、サンワダイレクトのチェアマットを購入しようか検討中。

作業のお供はアイス珈琲

よく作業中にピーナッツを食べるといい!みたいなTweetを見ることがあるんですが、僕は基本的に作業中はものを食べません。

というのも、ものを食べるとどうしても手が止まっちゃうんです。

最初の頃はそんな書き込みを見て「なるほど、頭の活性化ね。」なんて意識高い系真似して見たんですが…。ピーナッツ食べ出すとピーナッツばかり食べる(笑)

作業は止まるし、その間にYouTubeとか開いちゃう始末。全く意味なかった。ということで、僕は基本的に作業中にものは食べません。

でも、やっぱり喉は渇くので飲み物だけ常備しています。

最近はアイス珈琲が好きで1日中アイス珈琲ばっかり。と言っても高いものじゃなくて、近所のドラッグストアで大量買した缶コーヒー。めちゃ安もん。

作業に集中してると、別に味って分からないんですよね。ただ珈琲を飲んでる感覚が欲しいだけ。

【CRAFT BOSS】珈琲好きもオススメするクラフトボスの秘密
【CRAFT BOSS】珈琲好きもオススメするクラフトボスの秘密

毎朝コンビニで珈琲を買うパンダリオン(@pandarion_com)です。 みなさん、珈琲は好きですか?僕の会社は喫茶店の3階にオフィスを構えているので、毎日のように喫茶店でコーヒーを飲みます。打ち合 ...

続きを見る

パソコンだけ拘った激安作業環境

パソコンだけに拘った作業環境

ということで、僕の自宅作業環境ってかなり激安環境。机も椅子もリサイクルショップで運良く無料で貰ったものだし、他に買い足したものも特にない。

何かにお金かけるといったらパソコン(MacBook)だけ。

まあ、自宅の作業環境なんてこんなものでいいのかな〜とも思っています。オフィスは社員もいますし、お客さんも来るので、比較的綺麗にしていますが。

これからブログを頑張りたい人、アフィリエイトで稼ぎたい人。

どうしてもスーパーアフィリエイターの作業環境を見ると、高級デスクや高級チェアー。ソファーが欲しくなってしまうかもしれませんが、最初は堅実に行きましょう。

しっかり稼げるようになったら新しい家具を購入するでも、場所を借りるでも出来るんですから。まずは稼ぐポイントにフォーカスした準備を進めましょう〜。

新しいオフィスはちょっと良い家具入れたよ

2018年の5月から、ちょっとした作業を行うために新しいオフィスを借りました。新しく契約したオフィスなので、家具も何もない状態…。

ということで、一からオフィス家具(パソコンデスク、ワークチェア)を探した時の僕なりのオフィス家具の探し方的なものをこちらの記事で紹介してます。

安くて高機能でおしゃれ!オススメのパソコンデスク、ワークチェア12選
安くて高機能でおしゃれ!オススメのパソコンデスク、ワークチェア12選

こんにちは、最近はデスク周りの整備が大好きパンダリオン(@pandarion_com)です。以前、僕の家の中の作業環境を簡単にご紹介しました。 僕は5月から新しい会社を作り、新しい事務所を借りました。 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-作業環境

Copyright© パンダリオン , 2019 All Rights Reserved.