パンダの叫びで世界をハックする

パンダリオン

ニュース

中古車販売のガリバーと、ガリバーアウトレットの違い。車を安く買うならガリバーアウトレット!

投稿日:2019年2月6日 更新日:

中古車販売のガリバーと、ガリバーアウトレットの違い。車を安く買うならガリバーアウトレット!

こんにちは、車の買い替えを検討しているパンダリオン(@pandarion_com)です。

中古車買取、販売の大手企業ガリバー(Gulliver)というお店がありますよね。緑の看板が目印の車やさんです。

しかし、そんなガリバーから最近になって「ガリバーアウトレット」というお店が多く出店されています。本家のガリバーとは違い、赤色の看板が目印となるお店。ガリバーとガリバーアウトレット、お店の外観こそ違いますが、駐車場を見てみると中古車を販売しているところは一緒…。

アウトレットという言葉を聞くと

  • B品
  • 店舗の展示品
  • 在庫に残ってしまった商品

を安く販売しているようなイメージです。ファッションブランドのアウトレットモールは各地にありますよね。僕が住んでいる地域近くにも、三井アウトレットパークというショッピングモールがあります。

ガリバーアウトレットという事は、車のB品?展示品?どういう事でしょうか?

そこで、今回はガリバーとガリバーアウトレットの違いについて。また、どちらを利用するのがオススメなのかを調べてみました。

整備、クリーニング、保証などはオプション販売

中古車販売店で車を購入した経験のある方は分かるかもしれませんが、基本的に車の整備やクリーニング、保証などは初期段階で付属しています。買った車は綺麗な状態で受け取ることができますし、最低限の走行保証が付いていますね。

しかし、ガリバーアウトレットで販売されている商品(中古車)には、そのような整備やクリーニング、保証といったものが付いていません。

もし、整備してほしい場合、クリーニングしてほしい場合は別途オプションとして追加することができます。買取段階でしっかりと品質確認はされているものの、それ以上の整備などが有償になってしまいます。

納車前点検は行なっているので安心

車両整備がオプション販売といっても、不完全な状態で車を引き渡されるわけではありません。ガリバーアウトレットでは納車前に点検を行なってくれます。あくまで点検であって、しっかりとした車両整備ではないのでお間違いなく。

有償であれば、保証をつけることも可能

保証がオプションということで、心配な方は保証サービスに加入することも可能です。走行距離や日数から、車両に対しての保証をしてくれます。

しかし、この保証サービスは車の車種や状態によって金額が違うようなので、気になる方は実際にお店で確認したほうがいいでしょう。

保証やクリーニングなどが車両代金に含まれていないので、ガリバーアウトレットは他のお店よりも中古車を安く購入することができるんです。

整備、クリーニング、保証のオプションプラン

クリーニングはいいけど、整備はして欲しいな。
心配だから有償でも、保証をつけてほしい。

といった方のために、しっかりとオプション設定の販売もされています。オプションサービスは

オプション項目オプション内容
セットアップエンジンオイル、オイルフィルター、ワイパー(フロント)、ブレーキフルード、冷却水の交換、補充。バフ掛け、ホイール洗浄、除菌・消臭などのクリーニング全般。
抗菌プラス抗菌効果を1年ほど継続させ、車の中に雑菌が繁殖しないよう快適を保つ。
ガラスコーティング鉄粉やタールなど、塗装面にダメージを与える物質をコーディングによってガードする。約2年間持続する。
ポリマーコーティングトップコートによって雨や汚れ、水垢などを弾いてくれ、塗装面を保護する。
1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月保証保証期間内なら、車が故障した場合でも無料で修理を受けることができる。

といった感じ。自分の必要なオプションだけを選ぶことが出来るので、これはこれで便利なのかもしれませんね。

また、それぞれオプションの費用に関して

オプション項目オプション価格
セットアップ¥29,800 〜 ¥43,800
抗菌プラス¥23,000 〜 ¥30,000
ガラスコーティング¥18,000 〜 ¥26,000
ポリマーコーティング¥38,000 〜 ¥48,000
保証(1ヶ月)※輸入車¥35,000
保証(3ヶ月)¥30,000
保証(6ヶ月)¥40,000

保証に関して、輸入車の場合は1ヶ月保証が適用されます。どうしても輸入車は壊れた時の修理費用も高くなるので、しょうがないのかもしれません…。

また、金額の幅があるのは、車の車種によってオプション金額が変わるためです。大きな車になればなるほど整備費用やコーティング費用、クリーニング費用も高くなります。

これだけ項目が分かれているので、車を安く購入したい人はオプションを付けなければいいですし、不安な方は必要なオプションだけ付けることもできます。全体的に車を安く購入できるような設計になっているんですね。

過走行の車や、修復歴がある車が販売されている

一般的に、過走行(走行距離が多いもの)や、修復歴がある車は中古車屋さんで販売されていません。なかなか購入されない車なので、中古車さんとしても買い取るメリットがないんですね。

しかし、ガリバーアウトレットを見てみると、そのような過走行車や修復歴がある車も販売されています。

  • とりあえず、乗れる車なら良い
  • 長い期間乗る予定がない
  • どうしても欲しい古いモデルの車がある

という方の場合、ガリバーアウトレットで探すのがおすすめかもしれません。ガリバーアウトレットであれば、そういった車がが販売されています。

改ざんや大幅な故障は無い

大手企業のガリバーですので、メーター改ざんを行なっている車や、フレームが歪んでいるような車は販売されていません。走行距離も修復歴もしっかりと記載されているので、安心して購入できます。

修復歴に関しては、販売する際に明記する必要があります。そのため、知らずに故障車を買ってしまうなんてことは無いのでご安心を。

とにかく安い車を探している方にはオススメできるお店かもしれませんね。

とにかく安く車を買いたいならガリバーアウトレットがオススメ

ガリバーアウトレットは、その名の通りB級品と言われるような車を販売しているお店です。また、整備やクリーニング、保証などはオプションサービスとなっており有償。

しかし、

  • どこよりも安く車を購入したい!
  • 長く使うわけじゃ無いから、とりあえずの足が欲しい!

という方にはオススメできる中古車屋さんかもしれませんね。車は大きな買い物、しっかりと考えて賢く購入しましょう。

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© パンダリオン , 2019 All Rights Reserved.