パンダの叫びで世界をハックする

パンダリオン

Mac

MacBook、MacBook Air、MacBook Proどれを買う!?用途を考えてコスパのいいパソコンを選ぼう

投稿日:2019年3月4日 更新日:

MacBook、MacBook Air、MacBook Proどれを買う!?用途を考えてコスパのいいパソコンを選ぼう

こんにちは、身の回りのものはApple製品ばっかりパンダリオン(@pandarion_com)です。

この春から大学生になる、社会人になるということで新しいパソコンの検討をしている方も多いのではないでしょうか?そんなときに必ずと言っていいほど候補に上がるのがMacBook!

僕もパソコン購入の相談を受けることが多いのですが、多くの人にMacをオススメしています。なんと言っても操作性がいいし、画面が綺麗。扱いに慣れてしまえば、Windowsよりも断然Macが使いやすい。

しかし、MacBookなどのノートパソコンを購入するとしても種類が多くて悩む…。

  • MacBook
  • MacBook Pro
  • MacBook Air

MacBookと言っても現在はこの3種類が販売されています。

僕はMacBook Air、MacBook Pro、MacBookと全種類を使ってきましたが、そんな僕がオススメできるのー路パソコンをご紹介。使用用途や現在の環境を考えて、一番コスパのいいパソコンを購入しましょう。

最初のMacはMacBook Airを購入

僕が初めてMacBookシリーズを購入したのはもう何年も前のこと…。ノートパソコンは持っていたんですが、MacOSも使ってみたいと思ってMacBook Airを購入しました。

MacBook Air

僕が購入した頃のMacBook Airは、まだ背面のAppleロゴが光るタイプのもの。あの雰囲気がカッコよくてMacBookを選んだと言っても過言ではない。

キーボードも浮き石タイプ(カチャカチャ鳴る普通のタイプ)で、トラックパッドも普通の大きさ。今の最新型MacBook Airとは少し違ったノートパソコンでした。

この頃はデスクトップパソコンはWindows。そのため、MacOSのノートブックを持っていると何かと都合が良くて何も不具合を感じずにMacBook Airを使っていました。

初めてのMac、使い勝手の違いに戸惑う

僕は今までずっとWindowsパソコンを使ってきました。小学校のパソコン教室から20歳を過ぎるまでずっとWindowsパソコンです。

MacのパソコンはOSから全てがWindowsとは違うので、初めてMacBook Airを購入した時は驚きの連続。ちょっとしたフォルダの使い方からブラウザの使い方、キーボードの配置、トラックパッドの操作性まで全部が違いました。

最初の頃は慣れずに「使いにくいな〜。」なんて思っていましたが、使い慣れてしまえばこれほど楽なパソコンはない。

なんと言ってもトラックパッドの操作性がかなり良い。自分が使いやすいように自由にカスタマイズできますし、色々な操作を割り当てることができるのでマウスが要らないと思ってしまうほど。

この辺りからだんだんApple製パソコンにはまっていきました。

MacBook AirからMacBook Proへ買い替え

2年ほど前にデスクトップパソコンを最新のiMacに買い換えたことで、ノートパソコンもMacBook AirからMacBook Proへ買い換えました。

MacBook Pro2016

2016年にはTouch Bar付きのMacBook Proが発売され、どうしてもその最新機種が欲しかったのを覚えています。

MacBook Proは断然Touch Bar付きがオススメ!MacBook Pro2016のレビュー
MacBook Proは断然Touch Bar付きがオススメ!MacBook Pro2016のレビュー

こんにちは、MacBook Proヘビーユーザーのパンダリオン(@pandarion_com)です。 僕は仕事、プライベートといつもMacBook Pro2016のタッチバー付きモデルを持ち歩いていま ...

続きを見る

タッチバー付きMacBook Proを1年間使って僕が感じた良いとこ、悪いとこ
タッチバー付きMacBook Proを1年間使って僕が感じた良いとこ、悪いとこ

皆さん、自分のPC(パソコン)には拘っていますか? 僕は仕事柄、ブログだけではなくコーディングやデザイン、ちょっとしたシステム改修など様々なシーンでパソコンを使います。もう、1日のほとんどの時間をパソ ...

続きを見る

周りでもMacBook Proを持っている人はまだまだ少なく、フルスペックのMacBook Proを持っている人は僕だけ!くらいの状況。

事務所ではフルスペックのiMacで作業、出先ではフルスペックのMacBook Proで作業。スペックの高いパソコンを持っていれば幸せになれる!なんて思っていた時代です…。

MacBook ProからMacBookへの買い替え

それからずっと13インチのMacBook Proを使っていたのですが、昨年末に12インチのMacBookに買い換えました。

MacBook 12が気になる…。MacBook Pro 13インチとMacBook 12インチを個人的に徹底比較!
MacBook 12が気になる…。MacBook Pro 13インチとMacBook 12インチを個人的に徹底比較!

こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。 このブログで何回も紹介しているように、僕が愛用しているパソコンはMacBook Pro 13インチ。仕事はもちろん、プライベートで外出す ...

続きを見る

12インチMacBook購入!僕が選んだスペックとその理由をご紹介。
12インチMacBook購入!僕が選んだスペックとその理由をご紹介。

こんにちは、Apple製品大好きパンダリオン(@pandarion_com)です。 前回の記事で、最近MacBook 12インチが気になっているということをご紹介したところですが…、あのあと結局Mac ...

続きを見る

【レビュー】MacBook12インチ(2018)購入!控えめに言って最高のノートPC
【レビュー】MacBook12インチ(2018)購入!控えめに言って最高のノートPC

こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。12月7日やっと待ちに待ったMacBook12インチ(2018年モデル)が届いた! 買おうかどうしようか迷いに迷って購入したノートPCなだ ...

続きを見る

一般的にはMacBook Proの方が高級で高性能。そのMacBook Proを持っていながら、スペックが劣るMacBookに買い換えたことで

なんで程スペックのパソコンに買い替え?

なんて聞かれることも多々ありました。

しかし、僕の作業環境を考えるとMacBook ProよりもMacBookが最適。

ノートパソコンはあくまでもサブPC

僕は今でも事務所作業をするときにはiMacを使っています。

iMac

27インチの大画面と、高スペックの処理能力が魅力的。と言っても、あくまでもデスクトップパソコンなので事務所で作業するときにしか使用できません。そこで、持ち歩き用のノートパソコンとしてMacBook Proを購入しました。

MacBook Proは処理能力がかなり高いモデルも販売されているので、MacBook Pro1台でもサクサク作業ができてしまいます。

と言ってもあくまでもノートパソコン。画面サイズは13インチとiMacの半分以下なので、作業スペース(画面広さ)が狭いのは否めない…。

そのため、サイト制作、デザイン制作などの画面を広く使いたい作業はiMacで、記事執筆などどこでもサッと作業するものはMacBook Proで、というように用途が分かれていました。

そこで気づいたのが、

パンダリオン
これ、わざわざMacBook Proじゃなくていいんじゃない?

MacBook Proは薄くても重たい

MacBookシリーズは本体のスリムさが魅力。他のWindowsパソコンは高スペックモデルはどうしても本体が分厚くなってしまうのに対して、MacBookシリーズは高スペックモデルでも本体がめちゃくちゃ薄い。

本体サイズが薄いので持ち運びにも最適!…と思って購入したのですが、どうしても重たい。

僕が使っていたMacBook Pro13インチ(2016年モデル)は

高さ1.49cm
30.41cm
奥行き21.24cm
重量1.37kg

と言った感じ。本体の厚みは約1.5cmと薄い設計なのですが、重さが1.37kg。一般的なノートパソコンと比較するとかなり軽い設計なんですが、毎日カバンに入れて持ち歩くものと考えるとちょっと重たい。

この重さがだんだんとストレスになってきて、ふと考えたときに

パンダリオン
MacBook Proのこの作業、普通のMacBookでもいいんじゃね?

なんて思ってMacBookを購入。MacBookのサイズは

高さ0.35〜1.31cm
28.05cm
奥行き19.65cm
重量0.92kg

本体が小さいのももちろんですが、なんと言っても1kgを切るほどの軽さが魅力的。ほんの400gの差と思うかもしれませんが、実際に持ってみるとかなり重さの違いを感じます。12インチMacBookはかなり軽い。

この軽さに惚れてMacBook Proから12インチ型MacBookへ買い替え。

MacBookシリーズを購入するときに考えるべきこと

僕は MacBook Air → MacBook Pro → MacBook と各種のMacBookシリーズを購入してきました。そんな僕がMacBookを買い換えた理由を考えてみると、

  • デスクトップパソコンを持っているか
  • ノートパソコンでどんな作業をするのか
  • どれくらいの頻度で持ち歩くのか

が大きなポイントとなっています。

デスクトップパソコンを持っているのか

これは当たり前の話なのですが、ノートパソコンよりもデスクトップパソコンの方が処理能力は高いです。(※全てがそうではありませんが、デスクトップの方が安価で高スペックのものが手に入る)

基本的にデスクトップで作業し、外出用にノートパソコンを使うという方はそこまでスペックの高いノートパソコンは必要ないかもしれません。

Macシリーズでいえば、

  • MacBook
  • MacBook Air

くらいのパソコンであれば十分。MacBook Airを選ぶ場合は店頭販売のベースモデルで十分かと。MacBook、MacBook Airにも高スペックモデルは存在しますが、サブPCとして軽い作業をするくらいなら高スペックモデルじゃなくても全然大丈夫。

デスクトップパソコンを持っている場合は、それぞれのパソコンの役割を考えてノートパソコンを購入しましょう。

ノートパソコンでどんな作業をするのか

ノートパソコンを購入したい理由は何でしょう?

ネットサーフィンをしたり、Word・Excelなどのオフィスソフトを使ったりすること?もしくは、画像編集や動画編集をしたい?

もし、オフィスソフトを使うくらいの軽い作業だけであればMacBookで十分。それもスペックを求めないベースグレードでもサクサク動いてくれます。

しかし、画像編集など重たい作業を行いたい場合はMacBookだとちょっと非力かもしれませんね。重たい作業をメインで行うならMacBook Proを購入した方が安心でしょう。

さらに、動画編集などパソコンに大きな負担がかかる作業を行うのであれば、MacBook Proの中でも高スペックのものをオススメします。MacBook Proの15インチモデルであればグラフィックボードを搭載しているので、動画編集も快適に行えます。

どれくらいの頻度で持ち歩くのか

ノートパソコンを使うのは家の中ですか?それとも、持ち歩いて外出先で作業しますか?

もし、ノートパソコンを常に持ち歩いて外出先で作業したいのであれば携帯性を重視した方がいいです。携帯性というのは大きさだけではなく、その重さも。

毎日カバンに入れて持ち運ぶとなると、それなりの重さを感じますし、カバンの型崩れも早くなります。そう言ったストレスを軽減するためにも、持ち運び用のノートパソコンはなるべく軽いものを選んだ方が吉。

となると、MacBookシリーズで検討できるのは

  • MacBook12インチモデル
  • MacBook Air13インチモデル

の2択。

と言っても、持ち運びの楽さだけを考慮するのであればMacBook12インチがベスト。新しいMacBook Airは薄く軽くなったと言っても、12インチ型MacBookに携帯性は劣ります…。新型MacBook Airの大きさ、重さは

高さ0.41cm〜1.51cm
30.41cm
奥行き21.24cm
重量1.25kg

と言った感じ。軽くなったと言ってもMacBook Proより100gほど軽いだけです。まだまだ1kg以上の重量。

僕のオススメは12位インチ型MacBook

この情報を見ても

どれを買えばいいかわからない〜!

という方に僕がオススメしているのが12インチのMacBook。

携帯性の面では他のMacBookシリーズと比較しても1番ですし、スペックが必要であればカスタマイズして高スペックにすることもできます。携帯性とスペックの両方を兼ね備えたパソコン。

ただ、あくまでも持ち歩き用ノートブックなので画面サイズはちょっと小さめの12インチ。バリバリWeb制作をしたい人にはオススメできません。記事執筆やネットサーフィン、簡単な画像編集くらいがベスト。

Apple製ノートパソコンを選ぶ際には、その使用用途と現在の環境を考えて、あなたにぴったりなノートパソコンが購入できるようにしましょう!

スポンサーリンク

-Mac

Copyright© パンダリオン , 2019 All Rights Reserved.