パンダの叫びで世界をハックする

パンダリオン

転職

新卒だけど会社やめてフリーランスになりたい!そんなあなたへ

投稿日:2018年4月8日 更新日:

新卒だけど会社やめてフリーランスになりたい!そんなあなたへ

早いもので、もう4月になりましたね。うちにも新卒社員が入社してきて、毎日楽しく過ごしています。こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。

この時期になると新卒で新しく社会に出る方が多くなりますが、逆に

  • もう嫌だ!会社辞めたい!
  • 自分で仕事したい!
  • フリーランスになりたい!

なんて人が増えてくる時期ですね。人の入れ替わりが激しい時期です…。

僕もIT系の会社をやっているので、どうしてもフリーランスという言葉が身近にあります。周りでもどんどんフリーランスになる人が増えているのも事実。という僕も、今の会社を始めるまでは企業に所属していたので、同じように会社を辞めて独立したんですけどね。

で、最近増えている「会社辞めたい!」人に向けて言いたいのが、

好きにしたらいいと思うよ!

って話。

自分の人生好きにしたらいいと思うし、会社辞めたいなら辞めたらいい、独立したいなら独立すればいいと思う。

でも、その前にちょっとだけ考えてみないと失敗するよ?って。

とりあえず3年ってどうなの?

なぜ会社はとりあえず3年なのか

会社を辞めたい、独立したいって話をすると、必ずと言っていいほど言われるのが

「とりあえず3年は働いておけ!」

って。

  • 3年働けば社会が見えてくる
  • 3年も働けないようじゃ何も続かない
  • 3年働けば仕事が好きになる

とか、色々な理由を言われると思うんですが

そんなに簡単じゃねーよ!

って思うわけです。

3年も経てば社会自体が変わってくるから、今やりたいことも出来なくなるかも知れないし

嫌なことは3年続かなくても、好きなことなら3年続くし

3年働いて好きになれって、それ3年かけて洗脳してやるぞって話だし

まあ、無駄な3年間を過ごすくらいなら今すぐチャレンジしてみるのも悪くないんじゃない?って思ってます。

でも、この「とりあえず3年」って言葉を真っ向から全否定するつもりもなくて

独立しても嫌なことは耐えないといけない

独立したら何もかもフリーになって自由だー!

なんて思って会社をやめる人はほぼ100%失敗します。言い切れるわけじゃないけど、周りの人たちはそうでした。

独立したところで好きなことだけやってればいいわけじゃないし、一人になると責任も全て自分に降りかかってくるわけで。

  • 経理計算
  • 時間、体調管理
  • 仕事をもらうための営業
  • 人付き合い

などなど、今まで「めんどくせーな」なんて思っていたことも全部自分でやらないといけない。他にやってくれる人はいませんからね。

会社にいれば先輩が手伝ってくれたかも知れないし、それを担当している部署があったかも知れない。でも、独立してしまえば全部自分でやらないといけない。

「なんとなく、面倒だからいいか。」って放ったらかしておくと大変なことに…。

嫌なこと、苦手なことも全部自分でやらないといけなくなるから、ちょっとくらい忍耐力がないと独立はオススメできませんね。だからこそ、最初の3年間だけ嫌なことを我慢してみて

俺でもここまで出来るようになったわ!

って感じになってから独立するのもありかな〜と。…って言っても、大抵の人は無視して独立しちゃうんですけど。

生活費だけは貯めておいたほうがいい

とりあえず3年って言葉が何のために言われているか、によると思うんですけど、あなたを縛るためだけの3年ならすぐにでも辞めたらいいと思う。

でも、実際いきなり会社辞めて独立したところで生活費ってどうするの?って思う。

「まー、自分あんまり金使わないんで大丈夫っす」

って人も中にはいたけど

  • 家賃
  • 光熱費
  • 食費
  • 雑費
  • 各種ローン

ただ生きていくだけで、これだけのお金が必要なんだよ?実家暮らしで親に面倒見てもらうから…って、それ

親からも独立できてねーじゃねーか!そんなんで会社から独立!?

って思うわけですよ。

なので、とりあえず3年働いて、その先の独立資金を貯めるのも大事なんじゃないかい?人間が生活していくためにはビックリするくらいのお金がかかるから。

一回、自分の給料と生活費を計算し直してみようよ。金が無いって”遊ぶ金がない”とは違うんだよ?人間としての生活ができるかどうか、の金だよ。

出来れば事業資金も貯めようよ

独立して仕事始めるって意外とお金かかるんですよ。

僕はIT系なんでパソコン1台あれば大丈夫なんで。

って言う子もいるけど、

そのパソコン1台の仕事にめちゃくちゃ金かかるんだよー!

って。電気代もかかるし、いろんなソフトを使う金もかかるし、そもそもパソコン買わなきゃいけないし…って、パソコン使うってただじゃねーぞ!って話。

最近では事業資金の補助金もあるし、それで借りれれば大丈夫と思ってるのかも知れないけど…、それ借金だからね!ITは元手がいらないとか言われてるこの状態で、あなた借金スタートだからね!

ま、借金が悪いわけじゃ無いけど、借り入れってものは絶対的に経営を圧迫してくるから…。特にWeb関連の仕事なんて売り上げが爆発することは稀だし、平行線で売り上げアップを狙っていく仕事で借り入れは痛い。

だからせめて、この先1年は無給でも生活できるくらいのお金は貯めてから会社辞めようね。それくらいお金のアテが出来てるなら、いますぐGO!でもいいんじゃ無い?

会社を辞めて独立する前に

会社を辞めて独立する前に準備がある

会社を辞めて独立したい人もたくさんいると思うけど、そんなあなたに、僕が伝えられる独立についての話をしたいと思います。実際、会社辞めて独立とか、フリーランスとかってめちゃくちゃ大変だから…。

でも、その何倍も楽しいからしっかり見るように!(笑)

今の会社から陰口だけは言われるな

会社を辞めたいと思ってる時って、どうしても「辞めたい辞めたい」ってオーラを出しちゃってると思います。辞めたいと思って、周りに会社の愚痴を言ってる人も多いかも知れません。

それくらいなら、まだ可愛いんですけど。中には会社の悪評を垂れ流して辞めていく人がいますよね?会社内で問題を起こして、ぶっちぎって辞めていく。

それだけは絶対に辞めたほうがいい。

「立つ鳥跡を濁さず」なんてことわざがあるけど、本当にその通り。会社を辞めるなら、その会社に対して感謝できるポイントを探そう。

「そんな感謝なんてねーよ。」って思っちゃったきみ。きみは独立が向いていないと思う。失敗する典型的な例だ。

独立して自分で仕事を始めると、まず最初にするべきことが感謝

  • 自分を育ててくれた親に感謝
  • 今まで成長させてくれた会社に感謝
  • 独立をサポートしてくれたパートナーに感謝
  • 仕事を発注してくれるクライアントに感謝
  • 仕事を受けてくれる外注さんに感謝

何事にも感謝を忘れてはいけない。感謝の気持ちを持たない人間は、社会からだんだんと切り離されていく。これを無情と思うならしょうがないけど、実際そんなもんです。

そう、きみが独立するくらいのスキルを付けさせてくれた会社に対しても感謝。別ジャンルの仕事を始めるとしても、その土台を作ってくれたのは紛れもなく今いる会社だから。

だからこそ、会社を辞めるときには会社への感謝を表して、絶対に辞めたから陰口を言われることだけはしないように。いつ、その会社があなたの取引先になるか分からないから。

あと、意外と人の噂って広まるもんだから、前の会社に悪い態度をとって辞めていると、それがあなたにとって致命傷になる可能性もある。だからこそ、自分のためにも今の会社への感謝を忘れずに。

準備は徹底しろ

会社を辞めて独立したいと思っているなら、その前準備は徹底したほうがいい。とりあえずって段階で独立するのは本当に勧められない。

  • お金
  • 人脈
  • 仕事の案件
  • 仕事場所
  • 私生活
  • 生活スケジュール

全てを組み立てて、抜かりない状態まで築き上げることが必要。特にここで問題になるのが生活スケジュール

ただガムシャラに働けばお金がもらえるわけじゃない。一生懸命働いたところで、会社員時代は評価されたかも知れないが、独立してしまえばあなたの頑張りなんて誰も評価してくれない。求められるのは結果だけ。

また、最初のうちは「寝ずにでもやってやる!」って気持ちがあるのかも知れないが、そんなもの1週間と持たないだろう。人間、寝なけりゃ仕事できないんだから。

だからこそ、仕事を円滑に進めるための生活スケジュールまで組み立てておこう。ここが出来ていないフリーランサーは多い。

これで完璧って思うほどの準備ができているなら、もう一度準備したものを見直そう。それくらいの慎重さが必要。

クレジットカードを作っておけ

独立する、会社を辞めるつもりでいるならクレジットカードは作っておけ。これはアドバイスというより、マストで必要になってくる項目。

会社を始めると、思っている以上にお金は入ってこない。

会社員時代であれば決まった日にちに給料が振り込まれていたと思うが、独立してしまえば給料なんてものはない。あるのはクライアントからの支払いだけ。

つまり、あなたの収入はクライアントからの支払いに完全依存する。支払日は?支払い方法は?そんな部分を全て管理してお金を回していかないといけない。いわゆる簡単なキャッシュフロー。

そりゃ入ってくるお金の額も大きくなるが、そのお金を私用で使っているようでは話にならない。

いくらWeb系は仕入れがない仕事だと言っても、先ほど挙げた生活費以外に税金の支払いもあれば、外注先に支払う手附金もあるだろう。そういった支払いのフローにあなたは巻き込まれることになる。

つまり、キャッシュがなくなる瞬間が訪れるということ。

そんなとき、あなたを助けてくれるのがクレジットカード

「クレジットカードというと支払いが遅れてくるから怖い」なんて思っていた人はキャッシュフローを回すセンスがないと思う。支払いを遅らせることが出来る、このことがどれだけのメリットか、独立した後に気づくだろう。

お金がないから会社が倒産する?いや、違う。支払いのポイントをずらすだけで延命できた会社はたくさんある。その手助けをしてくれるのがアメックスであり、オリコであり、楽天カード。

独立してしまえばあなたの所得はゼロ。つまり、クレジットカードの審査には通らない。だからこそ、会社を辞めるその前にクレジットカードを作っておいたほうがいい。

人との時間は大切にしろ

「会社の飲み会がめんどくせー!」と思って参加しない人も多いかも知れない。仮病を使ってまで欠席する人もいるかも知れない。

でも、独立して自分で仕事を始めると、それが致命傷になるかも知れない。

独立して一人になると、基本的には会う人の人数がグッと少なくなる。つまり、知れる情報の量が格段に少なくなる。

今まで面倒臭いと思っていた上司の話も、実はその中にビジネスチャンスがあったかも知れない。でも、独立してしまったあなたはもうその話を聞く事は出来ない。

だからこそ、何か集まりに誘われた時には積極的に参加しよう。人の話を聴けるという事は、その人の時間を提供してもらっているという事だ。その人との時間を絶対に無駄にしてはいけない。

他社の社長からご飯に誘われることがあるだろう。緊張するかも知れない。ちょっと嫌だと思うかも知れない。

でも絶対に参加しよう

会社経営者とご飯に行く機会なんて、この先あなたにないかも知れない。経営者があなたに対して時間を割いているという事をじっくりと考えよう。

独立、会社経営は楽しいよって話

独立、会社経営は楽しい

なんだか偉そうな感じで書きましたけど、結局のところ

独立するとめちゃ楽しいよー!

って話です。僕はそう思ってます。今でも後悔はしていません。

ただ、会社を辞めて一人でやっていくってことは簡単じゃなくて、それなりのリスクもあり、怖さもあります。だからこそ、始める前にしっかりと準備をしておかないといけないですよって話。

好きなことだけやって生きていければ、それは楽しいのかも知れませんが、好きなことをするために嫌なことを我慢する瞬間もあるわけですよね。そこを理解できれば、独立しても大丈夫なんじゃないかな?

中でも大事なのは人付き合いかな?と最近になって思ってます。人付き合いが苦手で失敗しているフリーランサーは腐る程見てきました。

逆に、人付き合いがしっかり出来る人は失敗したとしてもどこかしらでカバー出来ている印象です。誰かしら助けてくれる人がいますよね。

ま、何にしろ、会社辞めて独立したいならいろんな人の話を聞いて、自分の中でしっかり考える事!こんなブログ読んだくらいで何か決めるのは危ないぞ!(笑)

スポンサーリンク

-転職

Copyright© パンダリオン , 2019 All Rights Reserved.