パンダの叫びで世界をハックする

パンダリオン

アクセサリ

やっぱりMacBookにはwraplus!ケースよりもスキンシールを愛用する理由。

投稿日:2018年12月17日 更新日:

やっぱりMacBookにはwraplus!ケースよりもスキンシールを愛用する理由。

こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。

僕は先日12インチ型MacBookを購入したんですが、やはり今回のMacBookにもwraplusを貼り付けました。

MacBookなどのノートPCを使う方は、カバーを付けたり、ケースに入れたりといろんな使い方をしますよね。傷防止の意味もありますが、そのおしゃれな見た目で使っている人が多いような印象。

という僕も以前までは13インチ型のMacBook Proを使用していたんですが、その時にもケースではなくwraplusを愛用していました。木目調のスキンシールですね。

MacBookユーザーにはケースよりもシールがオススメ!【wraplus for MacBook Pro 13 インチ】レビュー
MacBookユーザーにはケースよりもシールがオススメ!【wraplus for MacBook Pro 13 インチ】レビュー

こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。皆さん、パソコンは何を使っていますか? 僕はここ1年ほどMacBookProを愛用しているんですが、どうしても周りと同じ見た目がちょっと… ...

続きを見る

12インチ型MacBookのwraplus

僕はいつも通りAmazonでwraplusを購入したんですが、前回も購入している商品なので特に説明文も見ずに購入していました。初めて買う時はあれだけ調べたのに、慣れって怖いものですね…。それだけwraplusを気に入っていたって事かも。

で、家に届いたwraplusのシールを確認してみたんですが、MacBook Proの時とちょっと違ったポイントが…。

実はwraplusで側面シールが付属しているのはMacBook Proだけ。

MacBook Pro用はサイドのシールもついている

MacBook Proの場合はサイド部分の面積が広い(本体が分厚い)ため、サイドをカバーするシールが付属しているんです。でも、12インチ型MacBookはサイド部分のシールが付属していない。

 MacBook12インチ用Wraplusはサイドシールがない

全体を覆うようにシールが貼られ、「MacBookにこんなモデルあったの?」なんて言われていたMacBook Proのwraplus。しかし、今回の12インチ型MacBook用wraplusはちょっとシール感が出ちゃいますね。

ま、それだけ12インチ型のMacBookが薄い設計になってるって事でしょう。そこまできになるポイントじゃ無いけど、ちょっと残念。

やっぱり木目調のスキンシールがGood

前回のMacBook Proに使用していたのは、wraplusの「カヤ」というカラー。黒っぽい木目調のスキンシールで、木目の凹凸まで再現されているモデルです。

 MacBook12インチ用Wraplus

他にもレザーやカーボン、メタルタイプなど様々な加工をされたシールが販売されているんですが、個人的にはこの木目調が気に入っているので同じものをチョイス。シックな見た目と、リアルな質感がかっこいいんですよね。

喫茶店で作業している時は周りとの一体感がなんともいい感じ。あと、”いかにもMacBook開いてる!”感がなくてちょっとおしゃれな気分。

パームレストのシールがあるのは安心

これはMacBook Proの時にも感じたポイントなんですが、やはりパームレスト部分のシールがあるのは安心。

僕は普段から腕時計をしているので、どうしてもパームレストの傷が気になるんですよね。気をつけていてもカチャカチャと当たっちゃう時があって、シールを付けていない数日の間で傷が入っちゃいました。

でも、wraplusのスキンシールを付けていればパームレストもカバーしてくれるので安心。ちょっとした瞬間に腕時計が当たっちゃっても大丈夫。

また、今の冬時期にはそこまで気にならないんですが、手汗を防いでくれるのも安心ポイント。MacBookは素材がアルミなので錆びることはないんですが、どうしても汗で変色しちゃうみたいですね。

パソコンを綺麗に使い続けたい人にはwraplusのパームレストシール付きスキンシールがおすすめ。

ケースだと本体が大きくなる…?

僕はパソコン本体にはケースをつけないタイプ。今まで、透明のプラスチックケースを購入したことがあるんですが、やっぱり数日で外しちゃいました。

というのも、僕がMacBook、MacBook Proを愛している理由が「コンパクトなのにハイパワー」ってこと。これだけ薄型コンパクトな設計なのにWeb制作からデザイン制作までこなせちゃうのが魅力です。

なのに、そんなコンパクトなMacBookにカバーを付けちゃうとどうしても本体サイズが大きくなってしまう…。ケースに入れて持ち運ぶというのも、なんだか荷物が増えた感じがしてナンセンス。

ということで、僕はずっとケースではなくシール一択。

傷防止の意味もあるけど…

僕がMacBookにスキンシールを張っている理由の第一が傷防止。

僕はMacBook無造作にカバンに入れて持ち運んでいるので、どうしても小さな傷が付いちゃうんです。ノートとスレあった傷とか、カバンのチャック部分にスレた傷とか。なので、ケースにしろカバーにしろ、何かしらの方法でMacBook本体を守る必要があるんですね。

でも、僕がスキンシールを愛用しているもう一つの理由がオリジナル感

当たり前ですが、所詮はパソコンなので同じモデルを買った人は全員同じパソコン。でも、仕事の相棒としてずっと連れ添うことを考えると、MacBookは自分だけのオリジナルモデルにしちゃいたい欲求があるんですよね。

そこで、自分好みのシールを貼ったり、デスクトップをカスタマイズしたり…。といろんな方法で他のMacBookとの違いを探しています。自分だけのMacBook、自分専用のMacBookって感じが仕事のやる気を倍増させてくれるんですよね〜。

僕がwraplusを使用する理由についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

MacBookユーザーにはケースよりもシールがオススメ!【wraplus for MacBook Pro 13 インチ】レビュー
MacBookユーザーにはケースよりもシールがオススメ!【wraplus for MacBook Pro 13 インチ】レビュー

こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。皆さん、パソコンは何を使っていますか? 僕はここ1年ほどMacBookProを愛用しているんですが、どうしても周りと同じ見た目がちょっと… ...

続きを見る

自分好みのMacBookでバリバリ仕事が捗る

12インチ型MacBookを購入してからまだ2週間も経っていないくらいですが、かなりお気に入りでバリバリ仕事が捗ります。

この小さなボディで様々な仕事がサクサクこなせる。しかも、wraplusを装着して自分専用のMacBookって感じ。事務所でも喫茶店でも自宅でも、どこでもさっと開いて仕事ができる環境です。

12インチ型MacBookを使用し始めた頃のレビューについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

【レビュー】MacBook12インチ(2018)購入!控えめに言って最高のノートPC
【レビュー】MacBook12インチ(2018)購入!控えめに言って最高のノートPC

こんにちは、パンダリオン(@pandarion_com)です。12月7日やっと待ちに待ったMacBook12インチ(2018年モデル)が届いた! 買おうかどうしようか迷いに迷って購入したノートPCなだ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-アクセサリ

Copyright© パンダリオン , 2019 All Rights Reserved.